土用丑の日

  • 2010.07.26 Monday
  • 20:57

DVC00002.jpg
【日経夕刊紙面より転載】

今日は朝から土用丑の話題で持ち切りです。これだけ暑い日が続くとスタミナ源に鰻を食べたい心境になります。我が家でも今夜は家内がスーパーで買ってきた鰻を食しました。

稚魚不漁で国産品が品薄となっているようですが、実は今出回っている国産鰻は業者が冷凍倉庫で保管していた去年の鰻も出回っているみたいで、来年の土用丑がもっと深刻な品薄状態となるようです。

稚魚不足による生産量減に直面している養殖業者は本来なら価格を上げたいところでもままならず、ウナギ料理店などの店頭価格は仕入れ値の上昇にもかかわらず価格維持。儲けているのは中国などの輸入ウナギ業者のみという、国産鰻を扱う業者にとっては、今夏の猛暑同様、厳しい夏を迎えています。

稚魚の不漁は気候変動、海流変動が原因かと言われていますが、このままいけば、鰻稚魚を安定受給するための国家プロジェクトを立ち上げるなんてことになるかもしれませんね。

ところで、遅ればせながら、後援会だより「夏号」を発行しました。
こちらのリンクからどうぞ⇒http://www.katch.ne.jp/~masahiro_k/2010vol16.pdf

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
雑記帳:これからは土用“牛”の日 秋田・由利本荘 ‎1 時間前‎ 土用丑(うし)の日には牛肉を食べて−−。秋田県由利本荘市一帯で飼育されているブランド和牛「秋田由利牛」の生産者が26日、佐竹敬久知事にステーキ肉約1キロをプレゼント
  • 20秒で読める芸能ニュース
  • 2010/07/26 9:30 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

counter (since'07/6/30)

無料カウンター

twitter (click roman type)

wether

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM