新潟県長岡市での調査

  • 2012.10.31 Wednesday
  • 16:55
議会運営委員会の調査で新潟県長岡市に来ています。
初日の調査先は市役所及び市議会の本会議場があるシティホールプラザ「アオーレ長岡」及び議会運営について勉強しました。
施設はこの4月にオープン。
人口27万人の都市ですがこのホールに竣工後半年間で88万人の来場者があります。
設計のコンセプトは空間がメインで、所謂固定のハコモノは脇役だとのことで、確かに中央部は大空間となっており最大5000人収容のフリースペースが特徴で、森市長のメッセージからも市民が主役の自由な使い方を望んでおり用途を選ばないこだわりが見て取れました。
ちなみに、建設費は120億円、うち国の補助金を除く市費は50億円。計画中の安城市中心市街地拠点施設の敷地面積は19000m2ですがここは15000m2しかありません。広場を建屋の中に収め全天候型にするという発想です。
維持管理コストの費用対効果検証が必要ですが、交流人口創出と市民満足度が鍵となっています。


開放感のある吹き抜け


建物の一等地、一階にある議会本会議場。ガラス張りです。




土間うちのエントランスから中フリースペース、大ホールは間仕切りなしで繋がりパブリックビューイングから各種催事、結婚式、コンサート、様々な実績を積んでいます。


壁面には地元産杉の間伐材があしらわれ柔らかい雰囲気に。



昼間の長岡は小雨がパラ付いていましたが夕方雨が上がりアオーレの目の前に虹が出ました。
コメント
その根拠を明確に述べてください。
出来るだけ情報を提示してください。
論理的かつ冷静な答弁を期待いたします。
  • 神谷昌宏
  • 2012/11/01 1:18 AM
全くの無駄な箱物ですな!
  • やま
  • 2012/10/31 9:26 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

counter (since'07/6/30)

無料カウンター

twitter (click roman type)

wether

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM